Co-Co-NUTS V3用 定義ファイル

Co-Co-NUTS V3をご家庭のパソコンなどでプログラミングする場合、Co-Co-NUTS V3搭載のマイコンを認識させるための定義ファイルが必要となります。

定義ファイル→inf(USB_driver)

 圧縮してあるので、ダウンロードしたのち圧縮・解凍ソフトで解凍してください。

 

Co-Co-NUTS V3をUSBケーブルでパソコンと接続しCo-Co-NUTS V3の電源を入れると、「新しいハードウェアの検出」が始まりこの定義ファイルを要求してくるので、フォルダ先を指定して処理を行ってください。