【松本山雅】今期最終戦を見てきた!の巻

松本山雅FCのJ2今期最終戦を観にアルウィンに行ってきました。

 

今季最終戦で、しかも、J1昇格プレーオフも懸かった一戦ということで、激混みが予想されたのですが…予想以上でしたw

12時半キックオフの予定だったので、まあ10時に着けばガラガラかな~と思っていたら…

既に長蛇の列w

最後尾の札を観客同士が手渡していくんですけど(スタッフはいない)、やんちゃそうな兄ちゃんたちやガラの悪そうなおっちゃんたちもちゃんと最後尾に回っていて、なんだか微笑ましい光景でした^^

 

試合前、タオルを掲げて選手を迎える光景。

満員のスタンドは全体が緑に!(今期2番目の入場者数16885人)

 

こちらは試合終了後。

さすがに試合中は、写真を撮るのも忘れて応援していましたw

まあ、勝ちに拘っていたのわかっていたんですが、それでも、1-0の状態でベタ引きで守りに入ったのは残念でした。

これだけの観衆が観に来ているんだから、山雅にとって一番いいサッカー-最後まで走ることを諦めない献身的なサッカー-をしてほしかったな~って。

 

J1昇格プレーオフには、勝ち点で並んだものの得失点差で及ばず。

千葉がロスタイムに同点に追いつかなければ、山雅がプレーオフ進出だったんですが…来年に期待ですね。

 

チームにはもちろん、試合の運営スタッフ、ボランティアの方々、サポーター組織の方々に、こちらからも『ありがとうございました』ですね♪