顔面神経麻痺アゲイン

管理人、4月のチョー多忙なときに顔面神経麻痺を再発させました(凹)

 

顔面神経麻痺は、いつでも誰でもなりうる病気らしいのですが、再発するのは相当稀なのだとか。

で、他の何らかの原因(腫瘍など)があるかもしれないということで、検査に次ぐ検査となりました。

結果、大の注射嫌いなのに、何度も何度も注射される羽目に…。

 

CT。カッコいい^^

撮影許可を伺ったら快諾してくださいました。

 

MRI(こちらもちゃんと許可をもらって撮影)。やっぱカッコいい^^

CTもMRIも造影剤を注射しての検査でした。

造影剤による副作用などが記されている同意書に署名した上での検査だったのですが、その副作用の例として『死亡する場合も報告されています(100万人に1人)』なんてことがサラッと書かれていて、内心ビビリまくり><

65535分の1でも100万分の1でも、自分なら簡単に当たりを引いてしまうかも』って考えちゃうあたり、自分は根っからの(ダメ)ギャンブラーなんだなあと思われます。

 

他にも、最初の診療のときに聴力や味覚の検査をしたり、自覚症状が出てから2週間くらいあとに誘発電位検査(耳の下あたりに電気の刺激を与えて、口の周りの筋肉の反応を調べる検査で、地味に痛い)をしたり。

何回も病院に行って、そのたびに検査とリハビリで1万円くらい払って…なんだかんだで5万円くらい飛んでいきました><

 

で、検査結果はシロ。

『めまいがしたら即入院』と脅されていたし、『クロだったら山梨で手術かも』とも言われていたので、シロでまあ助かりましたわ。

(半年くらい経過を診るので、まだ何回か病院に行く必要があるんですけど)

 

ちなみに。

①水を飲むときに口元から漏れたり、味噌汁を上手くすすれなかったりと口元が緩んでいる場合

②濡れたダンボールを噛んでいるような、味覚が感じられない場合

③電話で相手の声が上手く聞き取れない場合

こんな場合は顔面神経麻痺かもしれませんので、迷わず耳鼻科へレッツゴー^^

 

 ■おまけ■

 

病院で大規模な改修工事が行われていたので撮影。

 

大型機械やら精密機械やら…

心躍らせざるをえない!w