ナマ大相撲

大相撲初場所の中日、両国へ行ってきました^^

 

CA3F0385

両国国技館。歩いていたら、水戸泉が前方を歩いていました^^

CA3F0387

お馴染みのノボリ^^

 

突然ですが、ウチの家族は、皆、テレビでスポーツを観戦するのが好きです。

オリンピックや色々な世界選手権の期間中は、原則テレビ漬けになります^^

 

管理人は、およそスポーツに括られるものなら何でも観ます。ゴールデンタイムに放送されるメジャーなものから、Eテレ(NHK教育)で日曜日午後3時過ぎから放送されるようなマイナー(失礼)なものまで、スポーツであれば何でもOK。

母は、特にフィギュアスケートが好きで、放送があれば欠かさず観てます。

父は、昔は野球・相撲・マラソン・駅伝・ラグビー・バレーボールあたりをよく観ていて、最近ではゴルフ・サッカー・相撲を特に好んで観ています。

 

そんな、テレビ観戦だけで大いに満足してしまう一家なのですが、父にとっての大相撲はちょっと特別で、現地観戦は長年の夢だったようです。

なので、『どうせなら朝一番から弓取り式までフルに観よう』と、気合を入れて参戦しました。

 

 CA3F0394

真正面の特等席。9時過ぎで、まだ館内はガラガラ。

女性ファンの熱烈な応援が館内に響き渡っていました^^

(空いている升席にあがりこんで写真を撮ったり観戦したりしている人たち(関係者?)が多くて、ちょっと気になりました)

CA3F0399

お茶屋さんのお弁当。ちょっとお高いお土産を頼んでおいたら、とんでもない量のお土産が来ましたw

CA3F0398

優勝者の額や満員御礼の垂れ幕が見えます。

CA3F0403

力士たちの入場口。入り待ちファンの多いこと多いこと^^

CA3F0405

14時過ぎ。お客さんもだいぶ入ってきました。砂被りにもチラホラ。

CA3F0415

16時前。横綱土俵入り^^

日馬富士の土俵入りだけでも観に来る価値がありますね。

CA3F0417

満員御礼の垂れ幕も。相撲人気復活!?

CA3F0420

この日は4年ぶりの天覧相撲ということで、両陛下が入場される直前の館内は『ざわざわ…ざわざわ…』。

陛下は、管理人たちが座っている升席のほぼ真上にいたようなので、直線距離にして数mしか離れていないという最大接近になりました。

CA3F0429

稀勢の里と豪栄道かな。どちらもハマれば強いんですけど…。

ちなみに、今の管理人のお気に入りは照ノ富士。両手をついて相手を待つ立ち合いがカッコよすぎますわ^^

CA3F0435

弓取り式。

中継だと映してもらえないことも多いですけど、洗練された所作は、やっぱ観ていて気持ちいいです。

 

というわけで、しっかりと大相撲を堪能してきました^^

 

一つだけキツかったのは、升席の狭さ。

4人で座ったんですけど、管理人のように『ふくよかなサイズ』の人間がいると、本人も回りも狭くて大変かも。

管理人の場合、同じ体勢で座っていたら膝や股関節が痛くなってきて、でも、体勢を変えるスペースがないので痛みを耐えるしかなくて、最終的には、ちょっとした拷問のようになっていました。

 

【おまけ】

CA3F0436

両陛下退席なう。

『皆さん、ちょっとは遠慮したら?』って言いたくなるくらい、写真を撮りまくっています^^

まあ、それだけ平和ってこういうことですかね。

陛下の写真を撮ることが不敬罪になってしまうような時代にならないことを祈るばかりです。

CA3F0440

帰り道、ライトアップされたスカイツリーも観てきました。