【松本山雅】日本代表の試合を観ながら!の巻

先日のサッカー日本代表・対イラク戦。

国内で非強豪国と親善試合をしても、素人目にはそれほど意味がないような気がするんですけど、まあ、キラーコンテンツだから仕方がありませんね。

 

この試合、本田選手のポストを叩いたシュートが印象に残りました。

あの形(サイドから中央へ少し進入し左足でニアサイドにシュート)で決定力が上がってきたら、大きな武器になりそうですよね~。

シュート・クロス・SBへスルーパス・ボランチのミドルシュート…選択肢が多ければ優位に立てますもんね。

 

他にも、宇佐美選手とか武藤選手とか、もちろん岡崎選手や香川選手もですけど、攻撃面では期待したくなる選手が多い感じです。

 

守備面は、相っっっ変わらず不安定でしたけど。

個人的には、山雅の飯田選手や村山選手のほうがよっぽど信頼できるんですがね!!w

山雅の選手が代表入りしたら…盛り上がるだろうなあ^^

 

と好印象も悪印象もあった試合ですが、この日一番印象に残ったのは、選手のプレーではなくて、ハーフタイムで流されたあるコマーシャルでした。

 

始まった瞬間『このCMはヤバい気がする!』と思ったんですけど…歳のせいかホント涙腺が弱くなってて…我慢できずに泣かされてしまいましたw

 

キリンさんの『PASSER』篇というCMで、キリンさんのホームページで見ることができます。

CM

遠藤選手への敬意と感謝と応援の気持ちが込められたCM。

『その選手からチカラをもらった人は数え切れない』

『誰よりもパスを送り続けてきたその選手へ、今度は、人々からパスが送られる…』

ダメだ、涙が出てくる…。

 

代表の試合の合間に、代表から漏れた一選手への応援CMをブッコんでくるとは、恐るべしキリン!

 

でも、ホント、これからも頑張ってほしいですね。

遠藤選手にも、あと、個人的には、三浦・キング・カズにも。